• 九星気学の奥義【吉方位】を使って良縁をつかもう!

九星気学の奥義【吉方位】を使って良縁をつかもう!

九星気学には、吉方位を使って良縁を引き寄せるという開運術があります。良縁を引き寄せたいのに、なかなか良い出会いがないというあなたに、吉方位を使った出会い運向上のコツを紹介します。

1出会い運を向上させる吉方位とは?

 


吉方位とは、良い方位に出かけて自分に合った祐気を取り込むことで、本来の魅力を引き出し、その人の運気を底上げする開運法です。

 

祐気とは「良い気」「プラスエネルギー」のことですが、いわゆる空気とは全く違います。

 

プラスエネルギーの働きとは、具体的に次のような働きがあります。 その人の生命力を高め、活動力を盛んにして、気の流れをスムーズにし、血液を清め、尖った部分を丸く、足りない部分をカバーし、外敵から身を守って暖かく包み込んでくれる役割をします。 このプラスエネルギーの満ちた方角に行って、しっかりとその気を受けて生命力と活動力を高め、運命を好転させるきっかけを掴もう、というのが祐気取りです。


方位にはそれぞれ特徴があり、年月によってエネルギーが移り変わっています。

吉方位に赴き、よい気を吸収する事で、魅力のアップにつながると共に、相手の人間性を見抜く洞察力も高まると言われています。

2いつ、どこに出かければいいの?

 

人はみな九星気学の九つの星に分類されます。

2015-07-10_123626

出典:九星、気学とはなにか


それぞれ相性のいい星が存在し、あなたにとって相性のいい星が配置された年月が重なる方位が吉方位です。


年に数回しかないと言われる大吉方位は、パワーが強く、この時期を狙って旅行やレジャーに出かけることで、よい気を最大限吸収できます。

3良縁方位にも特徴がある

 

方位にも仕事運アップ、恋愛運アップとそれぞれ特徴があります。

楽しい恋愛を求めるなら西が、結婚につながる縁がほしいなら東南がおすすめです。

またキレイになりたいなら南、ステイタスのある相手と出会いたいなら西北がおすすめです。

吉方位は月ごとに移り変わっていて、最大限に効果を引き出せる大吉方位はなかなか巡ってこないものです。もし吉方位を用いて良縁を引き寄せたいと思ったら、あらかじめ吉方位を調べておき、よい時期に旅行の計画などをたてておくと良いでしょう。開運術の奥義と言われる吉方位、ぜひ活用してみてください。
この記事を書いたライター
aki
エンタメ、ネイル、ファッション、おまじないetc。おもしろいこと、わくわくすることが好きです。
もっと見る

関連記事

大人気、エムグラム診断!自分の性格が丸分かり! 458 mitsu
生まれた年の干支で、別れのパターンが見えるのです! 419 mitsu
切ない片思いの悩み…デスティニーの電話占いでプロに聞いてもらっち… 131 aki
磁石のように幸運を引き寄せられたら…引き寄せって本当に起こるの? 884 aki
ついてる人は自然にやっている!引き寄せの極意をお伝えします 1,448 aki