• ブスなのにモテるあの子は何かを持っている!!特徴と共通点まとめ

ブスなのにモテるあの子は何かを持っている!!特徴と共通点まとめ

街などでよく”ブス(ブサイク)なのにモテている”という人を見かけたことはありませんか?

自分もそこまで「美人」とは自分では思わないけど正直「あの子よりはキレイだろ。」と思うことがあります。しかし、実際は全くもってモテません。

いつも疑問に思います。もちろん恋愛は顔が良いだけじゃダメなのですが、そういう人はなにか「テクニック」や「コツ」のようなものを持っているのではないでしょうか?

そしてブスな人ほど努力しているのです。ではどのような努力をしているのでしょうか?

今回はその秘密についてひもといてみました。

1モテる女の共通点とは?

moteonnna

女性から見たら「アホ」そうな子がモテる

男性は「ぶりっ子」が好きっていう人もいますよね。女性からしたらありえないことですが、そんな感じで女性と男性の感覚は違うのです。

図々しくても勘違いでもいい。自分を「かわいいらしい」と思うこと。信じて疑わないこと。

自分に自信が無い人より、自分に自信がある人って何故か思い込んでるだけなのにとても魅力的です。

男性は何をもって「女性の性格がいい」と指すかというと、 清らかさ 純粋さ 他人を受け入れる心の広さ むやみに争わない、競わない 飾らなくても堂々と生きられる強さ ざっとこんなところを評価しています。
 
つまり人間のいやらしさを感じさせない、優しく豊かな心を持つ女性のことです。
 
男性は外見の美しい女性に強く惹かれます。
 
しかしこのような聖性のある女性にも同等に、いや時にはそれ以上の引力でひかれてしまうものなのです。

”内面の美しさ”は、時に”外見の美しさ”をも凌駕します。

人によってはもちろん外見重視な人もいますが、内面が美しい人にはどんなに美人でも適わないこともあるのです。

 

2顔なんて関係ない。モテるテクニック大公開。

 

 

ブスなのにモテる女性は、内面の魅力が男性を射止めているのですね。男性にモテるには、外見を磨くことよりも「ポジティブな癒し系」を目指したほうがよさそうです。

「明るくて性格の良いブス」は人類最強クラスだと思います。

“性悪”な一面をチラッとでも知られてしまったら大変!「意地悪・ズルい」など、男性陣の脳に刻まれたイメージを取り消すことはとても難しいのです。常に周囲に対しての心配りや感謝の気持ちを忘れずにいることが”素敵なイイ女”への一歩に!

特に顔が良い人はそれだけで「お高くとまっている。」と言われてしまいがちです。

しかしもちろんそうでは無い人もいるのです。それには、常に「謙虚な姿勢を持って人と接すること」をこころがけて生きて行くことがとても大事なのではないでしょうか?

女は愛嬌 これ鉄板だから

ただ「顔が良い」だけではやっていけません。愛嬌さえあればどんな人でも好かれるでしょう。その為、誰にでも明るく接することのできるような愛嬌のある女性は男性からも一目置かれているのでは?と思います。

3”美人なのにモテない女””ブスなのにモテる女”の違い

 

 

 

「ぽっちゃり」と「肥満」は違いますl

◎ ブスなのにモテる女は本当にいる!
・「学生時代は常に美人系の彼女と付き合っていた彼がついに結婚!どんな相手かと思いきや…登場したのはまさかのブス系で驚愕しました。手料理と、細やかな気遣いがいいのだそうです…」
 
・「知り合いに、とてもじゃないけど美人とはいえない子がいて。でも、男が途切れた印象がないです」 「ブスなのにモテる女」って、クラスに一人はいたような気がしませんか?最近は「ブスさ」を売りにしているアイドルもいるくらいなので「女は見た目」神話は崩れつつあるのかもしれません。

人は見た目ではない。特に女性は見た目ではないということを分かっていただけたでしょうか?

結局は「性格美人」が勝つということかもしれません。

どんな男性でも独占欲や嫉妬というものは必ず持っているものです。
 
男性は女性の浮気には相当シビアですもんね。付き合っているときは「浮気されたら別れればいい」ので、美人と付き合うこともいとわないのですが、やはり結婚となると話は別。
 
見た目がいい女性と結婚すると、浮気の心配がつきまといそうと考えている男性が多いみたいです。

ぶっちゃけてしまうと外見が多少崩れていた人のほうが浮気などされる心配がほとんど無く、一途だから安心ということですね。

4ブス子に学べ。誰でもモテ子になれるモテ極意とは?

 

 

◎ 明るくて愛想がいい
昔から「女は愛嬌」と言われているように、ブスでもモテる女は性格も明るく愛想がいいです。 男性は愛想のない美人よりも愛想のいいブスの方が圧倒的に好きだといいます。

人は第一印象が大事とよくいいますが第一印象でも

「性格が暗い美人」と「性格が明るいブス」だとやはり男性は全員では無いと思いますが、大方、明るいブスのほうに好感を抱いてくれるそうです。

◎ 謙虚な自信を持っている
ブスなのに自分のことを「すごい美人」だと勘違いしていると痛いだけですが、 謙虚さは失わず「まあまあ可愛いかな」くらいの自信を持っているブスはモテるといいます。

自分の顔が悪いと自信を無くしてしまう人も多いかなと思いますが、自分にある程度自信を持った「ポジティブス」はなにより最強ということです。(笑)

◎ 上品な言葉遣いをする
育ちの良さは言葉遣いに出るといいます。丁寧で優しい話し方は、それだけで「良家のお嬢様」のような雰囲気を醸し出しますよね。
 
育ちがいいんだろうなと思うとなぜか外見も三割増しに見える不思議。さらに声がキレイだとよりポイントアップするそうです。

これは顔とか関係なく、本当に一般常識として人として礼儀の良い人は当然好感が良いですよね。

◎ 肌と髪がキレイ
 
モテる女の条件として必ず挙がるものですが、やはり男性は「清潔感」を重視しているようです。
 
顔の造りがイマイチでも、髪や肌の美しさで補うことができるんですね。
 
さらに、ブスというマイナスの評価からスタートするので、そういう美しさを発見すると感動すら覚える男性もいるとか。

・・・・もちろん普段から身だしなみを整えておくことは基本的なことだとは思います。しかし、ブスの人がやると意外性とかギャップがあるということでしょうか・・・。

ちょっと見下してる気もある気がしますが(笑)

でも、やっぱ男性は「清潔感」を非常に重視している人が多いので大きなポイントかと。

なぜブスなのにモテる女性がいるかというと、一言で言えば「男性が求めるものは見た目じゃない」ということです。
 
 
実際「可愛い子か美人と付き合いたい」という男性の方が圧倒的多数です。
 
しかしそれは「彼女」としての話。男性が「結婚相手」に求めるものは見た目の良さではないんです。

確かに「彼女(恋人)にするなら美人」

「妻(結婚)にするならブス」という方程式はなりたつと思います。

結局、何が伝えたかったかというと「人は外見も大事かもしれないけど内面のほうが大事だよ。」ということです。

結局、表面(外見)はよくてもどんなに顔がよくてスタイルがよくて裏面(内面)がステキな人には勝てないんです。
きっかけは外見で好きになってくれるかもしれません。しかし深い関係になればなるほど必ず「ボロ」が出ます。

一方で外見は妥協して付き合っても性格がステキな人なら深い関係になればなるほど好きな気持ちは強くなります。

結局言ってしまえば、「外見も美人、性格も美人」がいれば一番なんですが。(笑)
この記事を書いたライター
Yumeco
おしゃれ女子修行中です。ネイルやメイクが上手くなりたい願望が強いです。皆さんに記事を届けながら自分自身、おしゃれ修行にいそしみたいです。キラキラしたものやかわ…
もっと見る

関連記事

イケメンの彼女は美人だとは限らない!イケメンは心もイケメン★そこ… 42 mitsu
【男性の本音】血液型別!喧嘩したら怖い女性は?彼はどう思ってる? 217 mitsu
男性が付き合ってみて実感した、ついつい虜になるA型女性の魅力とは? 333 mitsu
男性に聞いた!付き合って更に感じたO型女性の魅力とは?♡ 295 mitsu
秋からの恋が長続きする?!恋活するなら秋!その理由は? 123 mitsu