• 2018年ブレイク必至な清原果耶!デビューからわずか3年ほどだが勢いが止まらない彼女の魅力とは!?

2018年ブレイク必至な清原果耶!デビューからわずか3年ほどだが勢いが止まらない彼女の魅力とは!?

2018年7月から始まるNHKのドラマ「透明なゆりかご」。このドラマの主演を務めるのが清原果耶さんです。清原さんが本格的に女優として活動を始めてからわずか3年。数々の注目作品に出演し、彼女が持つ独特なオーラや演技が上手なことから2018年にブレイクが期待される女優さんなんです。しかも彼女はまだ16歳!この先が楽しみすぎる彼女の魅力とは一体どんなものなのか今回みていきたいと思います!

1清原果耶のプロフィールと実績

#清原果耶 #kayakiyohara #イノセントデイズ

A post shared by 清原果耶ファンアカウント (@kaya0130_fan) on

清原さんは2002年1月30日生まれの16歳です。

大阪府出身で今はどうかわかりませんが、デビュー仕立ての頃は大阪から東京に仕事がある度に通っていたみたいです。

2014年の時に芸能事務所「アミューズ」が開催するオーディションに応募し、そこでグランプリを獲ったのがきっかけで芸能界にはいることになりました。

本格的に女優として活動を始めたのは事務所に入った翌年の2015年。

すぐにCM出演が決まり、その可愛さから「あの美少女は誰?」と注目を集めました。

また、ファッション雑誌「nicola」の専属モデルとしても活動を始めます。

さらに同年9月にはNHK連続テレビ小説「あさが来た」のレギュラー出演も決まり、どんどん活躍していきます。

その後もドラマや映画の話題作に次々と出演し、ついに2018年7月スタートのドラマ「透明なゆりかご」では主演を務めることに!今まさに勢いが止まらない女優さんの一人です!

2デビューのきっかけ

プロフィールでも話しましたが、清原さんの芸能界に入るきっかけになったのはオーディションです。

2014年の時に芸能事務所の「アミューズ」が新人発掘イベント「アミューズオーディションフェス2014」を開催し、そこで清原さんはグランプリ及びポイント賞を獲得したのです!

「アミューズ」といえば大手の芸能事務所で福山雅治さんや上野樹里さん、吉高由里子さんなど多くの歌手や俳優さん、タレントさんなどを輩出している芸能事務所です。

そんな大きな事務所の開催するオーディションでグランプリを獲るなんて清原さんすごすぎます。

3幼い頃から歌って踊ることが好きだった

2014年にオーディションに受かり、芸能界に入ることになった清原さんですが小さい頃から歌って踊ることが好きだったようです。

小学1年生からはクラシックバレエを、小学5年生から中学1年生までは兵庫県西宮に拠点を置く「Youth Theatre Japan」という劇団に所属し、ダンス・ミュージカル・歌・バレエを習っていました。

ミュージカルの「アニー」の劇中歌でもある「Tomorrow」が得意でテレビで歌っていたことがありますが、すごく上手で英語の発音も綺麗でびっくりしました!

42015年から本格的に芸能活動を始める

オーディションを受けた翌年から本格的に芸能活動を始めた清原さん。

早速CM出演が決まります。三井不動産グループとアステラス製薬の2社のCMに起用されたのですが、CMが流れるたび「あの美少女は誰?」とネットで騒がれるように!

すぐに注目を集めることになりました。確かに私も三井不動産のCMは印象が強く、可愛い子出てるなーと思っていました。

現在もいくつかのCMに起用されており、清原さんの好感度が高いことがわかります。

5ファッション雑誌「nicola」の専属モデルに

CMで注目を集めてすぐ、ファッション雑誌「nicola」の専属モデルとしての活動も始めました。

どこかあどけなさを残していて可愛らしい清原さんはモデルとして活動することで同性からの支持を得るようにもなりました。

そして2018年1月号で初めて単独の表紙を飾った後、同年3月28日のイベント「nicola 東京開放日2018」で3年間務めた同誌専属モデルを卒業。

その数日後にあった日本最大級のファッションショーでもある東京ガールズコレクションデビューもモデルとして果たしました。

6女優デビューは朝ドラ「あさが来た」

2015年の朝ドラ「あさが来た」で女中・ふゆ役を演じ女優デビューをした清原さん。

元々は別の役でオーディションを受け、不合格になったもののプロデューサーの目に留まり、メインキャラクターでもあるふゆ役としての出演が決まったのでした。

一度落ちたのに別の役で出演が決まるなんてすごいですよね!

モデルとしてもすでにセンスを光らせていた清原さんですが、女優としてのセンスも良かったんですね。

7自然な演技から出演ドラマや映画が次々と決まる

朝ドラに出演して以降、民放のドラマや映画にも少しずつ出演が決まり女優として活動の幅を広げていきます。

出演作は話題作が多く、「精霊の守り人」では綾瀬はるかさんの少女期を演じ、「毒島ゆりこのせきらら日記」や「母になる」、「99.9-刑事専門弁護士-SEASON Ⅱ」などのドラマにも出演しています。

そのどれもが自然で等身大の演技をしており、違和感が全くないんです!

これは清原さんにしか出来ない演技だと思います。

特に、約500人が参加した「3月のライオン」のオーディションでは見事合格し、メインキャストでもある川本ひなた役を勝ち取りました。

映画公開後は清原さんの泣きの演技が迫真の演技ですごいと注目を集めました。

82018年にはNHKのドラマで初主演を務める

モデル、女優とデビューから勢いが止まることなく活躍している清原さん。

その勢いはどんどん増すばかり!2018年7月から放送されるNHK「透明なゆりかご」では初主演を務めます。

デビューから間もないにも関わらず、主演を務めるなんてそれだけ清原さんの演技力に実力があるということですね。

まだ16歳の清原さんですが、これからどんな活躍をしてどんな素敵な女優さんになるのか今からすごく楽しみです! 演技力に定評がある彼女なので大物になる予感…。 将来は日本アカデミー賞受賞も夢ではないかもしれませんね。 いろんな役を演じていろんな表情を見せてくれることを楽しみにしたいです!
この記事を書いたライター
maoi
気になるテーマの記事や、あっと驚く内容の物はありましたか?☆ 女の子がついつい気になって見たくなるような、そんな楽しい記事を皆様にお届けできたらなと思っています(…
もっと見る

関連記事

朝ドラでも活躍していた優希美青!活動休止を経て飛躍の予感?!注… 2 maoi
天然男子を熱演中?!の犬飼貴史!いろんな意味で視聴者にインパク… 3 maoi
これから注目を集めること間違いなしの清原翔!モデル出身の彼は今… 9 maoi
大河ドラマで一躍注目を集めた髙橋ひかる!今後の成長が期待される… 7 maoi
出演作が絶えない葉山奨之!観る人を惹きつける彼の魅力とは一体! 12 maoi