• 可愛い顔で人気の志尊淳!キュンとする役から悪役まで幅広くこなす彼は一体どんな人物なのか!

可愛い顔で人気の志尊淳!キュンとする役から悪役まで幅広くこなす彼は一体どんな人物なのか!

志尊さんといえば子犬みたいな可愛らしい顔で若い女性を中心に人気が高まっていますよね!その外見を活かして女性をキュンとさせる役はもちろん、最近では悪役やゲイの役など演技の幅を広げています。実はミュージカル「テニスの王子様」に出演していたり、若手俳優の登竜門とも言われるスーパー戦隊シリーズに出演していたりと俳優として様々な経験を積んでいる彼は一体どんな人物なのでしょうか!今回はそんな志尊さんに注目していきたいと思います!

1志尊淳のプロフィールと実績

 

志尊さんは1995年3月5日生まれの23歳です。東京都出身で身長は意外にも高く178センチ。

あまり高身長のイメージはないですが、すらっとしているということですね。

昔から芸能界に興味を持っていて、2011年にワタナベエンターテイメントスクールを卒業。それと同時に俳優として活動を始めました。

俳優デビューがミュージカルということもあってしばらくはミュージカルを中心に活動。

そして2014年に「烈車戦隊トッキュウジャー」の主役を演じたのをきっかけに注目を集め、以降多くのドラマや映画に出演していきました。

最近では演技の幅を広げ、色々な役に挑戦しているなという印象があります。

現在放送中の朝ドラにも出演しており、今後も活躍が期待される俳優の一人です。

2学生時代から多くのスカウトを受けていた

 

昔からスカウトを受ける機会が多かった志尊さん。芸能プロダクションや雑誌のスナップなどたくさん声をかけられていたみたいです。

やはり学生時代から他の人とは違う格好良さがあったのかもしれないですね!

そしてそれがきっかけで芸能界に興味を持ったそうです。その後ワタナベエンターテイメントスクールに通い、芸能のことを学んでいきました。

毎日たくさんの刺激があり、やる気に繋がったとのちに語っています。

32011年にワタナベエンターテイメントスクールを卒業、俳優デビュー

 

そんなワタナベエンターテイメントスクールを2011年に卒業。

それから数ヶ月後には俳優として活動を始めました。志尊さんが俳優デビューしたのはミュージカル「テニスの王子様」です。

この作品は女性から絶大な支持を得ており、今でもチケットを取るのが困難と言われるほど。

さらに今俳優として活躍している人もこの作品に出演していたという方が多くいます。

斉藤工さんや志尊さんと同じ事務所の城田優さんもこの作品の出演経験があります。

志尊さんは2011年から2014年ごろまでの約3年間出演していました。

42014年「烈車戦隊トッキュウジャー」の主役を務める

 

転機が訪れたのが2014年です。「烈車戦隊トッキュウジャー」の主役、レッド役にオーディションで志尊さんは見事選ばれました!

スーパー戦隊シリーズは若手の登竜門としても有名ですよね。現在も活躍している俳優さんで戦隊出身の方は多くいます。

やはり子供とそのお母さんからの支持は大きいです。

しかも志尊さんは「テニスの王子様」にも出演しており、これに出れば注目される!という作品に2つも出ているのがすごいところです。

 

 

5その後ドラマや映画の出演本数が増える

 

「烈車戦隊トッキュウジャー」に出演して以降、ドラマや映画の出演がどんどん増えていきました。

月9「5→9〜私に恋したお坊さん〜」に出演した際は主演の山下智久さんの弟役として後半の物語の鍵を握る人物を演じました。

2017年に出演した「君はペット」では以前嵐の松本潤さんが演じた役を演じ、自身がペットになり女性と一緒に住むという、見ている人をキュンキュンさせる役にも挑戦。

可愛らしく見た目が子犬っぽい志尊さんにはぴったりの役だったと思います!

 

6最近では悪役を演じることも

 

可愛らしい外見から女性をキュンとさせる役を演じることもある志尊さんですが、最近では悪役やちょっと変わった役を演じることも多くなってきました。

2017年公開の「探偵はバーにいる3」では裏社会の住人の用心棒役として不気味なオーラを持った得体の知れない役を演じました。

主人公たちと敵対する関係で、最強の男ということでかなり強く、本格的なアクションにも臨んだんです!

本人はアクションシーンを楽しみにしており、監督に「自分でやりたい!」と懇願。

結果本当に吹き替えなしの全部自分でのアクションになったそうです。戦隊モノを経験していますし、総合格闘技もしていたそうなので自信があったのかもしれないですね。

2018年放送の「トドメの接吻」では主人公の山崎賢人さん演じるホストに懐く後輩役を演じ、主人公に対する思いの強さから少しずつ狂っていくという感情を上手く表現していました。

どちらの作品も今までにない志尊さんの演技が見れるのでまだ見ていない!という方にはぜひ見ていただきたいと思います。

7現在放送中の朝ドラ「半分、青い。」にも出演中

 

そして現在放送中の朝ドラ「半分、青い。」にも出演中。

志尊さんは主人公が夢に向かって東京に上京してくる「東京編」からの登場です。主人公と同じ職場で漫画アシスタントの役なのですが、なんとゲイ!

念願の朝ドラ出演で初めてゲイの役を演じているのです。

志尊さんが登場してしばらく経っているのですが、違和感がないんですよね。むしろ似合っているというか。

元々中性的な顔立ちなのでぴったりだったのかもしれません!これからどう物語に関わっていくのか楽しみです。

最近では悪役やちょっと狂った役、ゲイの役など20代に入ってから幅広い役に挑戦している志尊さん。そのどれもが志尊さんのものになっていて、作品の一部としてぴったり当てはまっていきます。今後も見ている人を楽しませてくれる俳優になること間違いなしですよ!ますますこれからの活躍に注目していきたいと思います!
この記事を書いたライター
maoi
気になるテーマの記事や、あっと驚く内容の物はありましたか?☆ 女の子がついつい気になって見たくなるような、そんな楽しい記事を皆様にお届けできたらなと思っています(…
もっと見る

関連記事

父親は大物俳優の福地桃子!生まれ持った才能で女優として活動中の… 31 maoi
どの作品にも違和感なく溶け込む井之脇海!若くして実力派と言われ… 140 maoi
「わろてんか」で知名度を上げた堀田真由!朝ドラ終了後もドラマに… 31 maoi
女優として活躍中の高橋メアリージュン!徐々に女優としての活動が… 18 maoi
綺麗な声が特徴的な上白石萌歌!女優としてはもちろん、声優にも挑… 31 maoi