• ダメだと分かっているけど…ハマってしまうと抜け出せない『不倫』のあれこれ!

ダメだと分かっているけど…ハマってしまうと抜け出せない『不倫』のあれこれ!

ここ1・2年で『ゲス不倫/W不倫』など不倫というワードがよく飛び交うようになりましたよね。どうして不倫がここ最近深刻な問題になっているのでしょうか。今回は不倫のあれこれを徹底解析!

1不倫問題

ここ最近、よくニュースでも取り上げられる不倫問題。芸能人の方々の不倫ニュースより『ゲス不倫』や『W不倫』というワードが私たちの間でも一般的に使うワードの1つとなりましたよね。
 
しかしながら、不倫は不倫。深刻な問題の1つです。
 
浮気も不倫もされた方は深く傷つき、関係を修復するのはなかなか難しく、人を信用する事すら困難になってしまう事もあるのです。
 
もちろんこの記事を読みながら、『不倫なんて最低』と思われている方も、もしかしたら自分自身が不倫相手となるかもしれません。もしかしたら不倫されるかもしれません。
 
不倫は自分が予想していなかった時にハマってしまうものであり、自分が信用していた人ほど不倫していたなんてケースが一番多いのです。

2不倫にハマってしまう人

まず、なぜ人はダメだと分かっている『不倫』をしてしまうのでしょうか。不倫をしてしまう理由は、男性と女性で変わります。
 
男性が不倫してしまう理由は『不倫相手を好きになってしまったから』『出来心』『癒されたかった』『優しさに触れたかった』『刺激が欲しかった』などの理由で初めはダメだと分かっていても、感情を抑えられなくなりつい不倫してしまう方が多いようです。
 
女性が不倫してしまう理由は『不倫相手を好きになってしまったから』『寂しかったから』『バレない自信があった』『もう一度トキメキを味わいたかった』『相手してくれる人が欲しかったから』などの理由で、女性の場合ダメだと分かっているけれど…と言うより、日中は家に1人だしバレないから大丈夫だろうという方が多くいらっしゃいました。
 
もちろん、自分の度タイプの方や理想に近い方、自分自身今不満を抱えているポイントにスッと入り込んできた異性は、その先少し気になる存在になってしまいます。
 
しかし、ここからが重大な別れ道。
 
それでも旦那様、奥様、子供たちの事を考えて気持ちにブレーキをかける事が出来る方というのは、学生時代に人気があった人です。学生時代に人気があり、学生時代は浮気などをした経験があり、当時付き合っていた彼や彼女を傷付けてしまった経験がある方は、不倫にブレーキをかける事が出来ます。
 
充分に学生時代遊んできた方は、人を見極める力があるそうで、旦那様や奥様を裏切ってまで不倫したいと思わないそうです。
 
それ比べて不倫にハマってしまう方というのは、社会人になってチヤホヤされるようになった方や、大人の遊びや付き合いにのめり込んだ方、家では相変わらずの亭主関白の方、そんな方は家ではオラオラ系にも関わらず、外では愛想がよく愛されるキャラを演じます。女性であれば旦那さんに女として見られなくなった扱いをうけたり、恋愛ドラマが大好きな方、昔から意思が弱く断れない方などはハマってしまう傾向にあります
 
そのため不倫にブレーキをかけるどころか、不倫を楽しむ方が多い傾向にあります。またバレても悪意はなく謝ることは二の次、自分の気持ちのみを相手にぶつける方が多いようです。

3不倫されないために心がける事

ここでは不倫にブレーキをかける事より、まず相手に不倫されないために心がける事をご紹介したいと思います。
 
不倫をするかしないかは相手の意思次第。これが一番ですが不倫したいと思わせるような対応を日頃しているのも原因の1つかもしれません。
 
気付かぬうちに息苦しさを与えてしまっていたり、ひどい当たりをしているかもしれません。女性として大切なものを忘れているのかもしれません。一概に言えませんが、不倫されないように心がけるのも大切です。
 
結婚すると、毎日一緒に生活する訳なので、お互いに大変な事もたくさんあります。我慢の日々、諦めの日々、ストレスの日々、毎日毎日大変なはずです。
 
その中でも時に小さな幸せを感じれるから、頑張れるのだと思います。
 
ギャル曽根さんの旦那様は、遊び癖があり何度も朝まで喧嘩した事があるそうです。しかし『男の胃袋を掴め』という言葉があるように、ギャル曽根さんは得意分野の料理で勝負したそうです。
 
どれだけ体がきつくても、旦那様が朝帰りしてイライラが溜まっていても、朝まで喧嘩しても、朝ご飯と旦那様が仕事から真っ直ぐ帰って来るように晩ご飯はしっかり作ったそうです。
 
その料理の腕前と愛がないとやれない努力は、見事旦那様に届いたそうで、全く不倫や遊びが無くなったそう。今では旦那様はギャル曽根さんに頭が上がらず、しっかり家族のために働き、待っててくれる家族の元に帰りたくなったとおっしゃっていました
 
きっと一度本気で愛し合った人との絆はすぐに絶えることはありません。
 
ストレスの日々でも、不倫をされたくなければ、無理しない程度に自分のやれる事をする事が大切なのです。そうする事で気持ちや努力はしっかり伝わるはずです。
 
初心に戻らずとも、絆を壊さないように毎日繋いでおく努力さえすれば不倫は防げますよ。
いかがでしたでしょうか。不倫は誰でもして欲しくないし、したくもないですよね。しかし何かしらの理由があってこそ、ブレーキが掛けられないのでしょう。そこをしっかりお互いに考える事が必要ですよね。
この記事を書いたライター
mitsu
ファッションと美容関係がとても興味があり大好きな分野です♫ 同じ女性として、気になる悩みやお困りごとに少しでも役に立てればいいなと思っています♡
もっと見る

関連記事

急上昇ワード「プチ浮気」とは?一体、普通の浮気と何が違うの? 101 mitsu
そんなつもりはないのにダメ男にしてしまう、女性の優しさとは? 63 mitsu
「可愛い」と「美人」目指すならどちら?男性にモテるのは、ぶっち… 84 mitsu
効果絶大!この時期だからこそ効き目抜群!ジメジメ梅雨にはサバサ… 21 mitsu
A型同士のカップルは相性がいいがマンネリに要注意?! 47 mitsu