• 京都巡りをした後はスーパー銭湯で日帰り温泉♨ほっこりゆったりと一休みはいかが?

京都巡りをした後はスーパー銭湯で日帰り温泉♨ほっこりゆったりと一休みはいかが?

根強い人気を誇る観光都市、京都。定番の寺社めぐりや商店街散策、舞妓体験に加え、古民家を改築したカフェや昔ながらのレトロ喫茶、和雑貨屋など魅力はさまざま。1日中歩き回った後は、旅の締めに銭湯でゆったり疲れをほぐしませんか?実は、日本のお風呂文化は京都で根付いたといわれており、京都では独自の銭湯文化を築き、庶民の娯楽として愛されました。数ある銭湯の中でも特におすすめの京都のスーパー銭湯をご紹介します。

1壬生温泉 はなの湯

JR丹波口駅から歩いて5分の壬生温泉はなの湯。JR京都駅から一駅とアクセスしやすいため、ホテルに帰る前にも京都を去る前にも、利用しやすいのが利点です。

 

露天風呂には滋賀県の守山天然温泉からくみ上げた天然温泉を導入しています。露天のつぼ湯は、五右衛門風呂のような大きな壺で楽しめるお風呂なので、懐かしい気分に浸りながら、旅を振り返るのにぴったりかもしれません。

 

ジェットバスにはいくつか種類があるので、旅で疲れたからだをしっかりほぐしたい方は強いジェットが噴出すお風呂を、ゆっくりリラックスしたい方はやさしい超音波が出るお風呂を選ぶとよいでしょう。

2風風の湯

観光地として大人気の嵐山にある銭湯、風風の湯。「風風」と書いて「ふふ」と読むこちらのお風呂は、京都嵐山温泉では初めて、外湯を楽しめる日帰り温泉です。

 

阪急嵐山駅と渡月橋の間に位置しているので、嵐山を散策した後の利用はもちろんですが、散策前のお風呂も、普段とは違う特別な雰囲気を楽しめるのでおすすめです。

 

白濁のシルキー湯は入るだけでリッチな気分にさせてくれるほか、サウナと水風呂も完備しています。風情ある街で初の露天風呂を楽しめるのはこちらだけ。特別な空間で癒しのリラックスタイムを過ごせること間違いありません。

3くらま温泉

天然の硫黄温泉を楽しめるくらま温泉。鞍馬駅からシャトルバスが運行されているので、疲れていても乗っているだけで着いちゃいます。露天風呂は入り口から立派で、圧巻の景色を臨めるつくりになっています。

 

特に冬の雪が降る中の景色はすばらしく、一面が真っ白になっていく様をお風呂に浸かりながらゆっくりと楽しむことができます。宿泊できる施設なので、旅の疲れをゆっくり癒すお宿にもぴったりです。

 

宴会プランもあるので、大人数でわいわい楽しみたい方にもぴったり。近隣には神社や仏閣に加えてお土産屋さんもあるので、宿泊した翌日は散策して楽しむこともできます。

4仁左衛門の湯

源泉をそのまま浴槽に注いでいる京都桂温泉仁左衛門の湯。かけ流し風呂には2種類あり、冷たいお風呂と温かいお風呂の両方を楽しめちゃいます。どちらが好みか比べるのもよし、交互に入浴して代謝を高めるのもよしです。

 

温泉成分の1番濃い部分を楽しめるように、あまり手を加えていないこだわりの温泉です。湯船から出たお湯は浴槽に戻さないので、贅沢なお風呂を楽しめます。ほかにも数種類のお風呂があり、ジャグジーやジェットバスでは疲れも吹っ飛んでしまいます。

 

こちらの温泉で珍しいのが、温泉スタンド。入り口付近に温泉販売機が設置されているんです。追い炊き機能がついたお風呂なら、自宅に持ち帰って天然温泉を楽しめます。24時間利用可能なので、スタンドだけの利用でもよさそうです。

5玉光湯 ひじりのね 伏見店

玉光湯ひじりのね伏見店は、最寄り駅がJR京都線長岡京駅と京阪中書島駅のスーパー銭湯です。駅からはバスの利用になるので、車でのアクセスの方が便利かもしれません。

 

泉質は、お肌がつるつるすべすべになるといわれる成分が含まれているため女性から人気で、美人の湯ともいわれています。お風呂の種類が豊富なのが特徴で、なかでも炭酸風呂は特におすすめです。炭酸のシュワシュワがお肌を刺激し、やわらかくします。

 

血行を促進してくれる効果もあるので、お肌を活性化させます。さらに、皮膚表面についた汚れを吸着する働きもあるので、つるんときれいなお肌に近づけます。

6伏見 力の湯

天然温泉にこだわった伏見の力の湯。少しぬめりがある本格的な温泉なので、特別感がでます。ゲルマニウム鉱石を使用した岩盤浴があるので、疲れたからだから老廃物を流し出しさっぱりとできます。

 

もみほぐしやあかすりも利用できるので、歩き疲れてかたくなった脚をほぐしてもらうのもおすすめです。地元農家から直送される京野菜を使った料理を味わうことのできるビュッフェを楽しめる食事処もあり、ヘルシー志向の女性にはぴったりです。

 

岩盤浴との相乗効果でますますきれいになれそうですね。古都京都で美を追求する旅をするなら、もってこいの銭湯です。

7京都北白川 不動温泉

京都北白川の不動温泉は京都の自然に囲まれた温泉です。京阪バスでもアクセスできますが、銀閣寺の近くから無料の送迎バスが出ているので、そちらを利用するのがおすすめです。

 

源泉は軟水で飲むこともできるので、旅の思い出に是非飲んでみてください。昔、ケガをした人がこちらの水で傷口を清めるとケガの治りが早くなったことから、「おたすけ水」と呼ばれました。このことから、効能として手術後の痛みにも効果があるとされています。

 

他にもさまざまな効能があり、肩こり、胃腸病、冷え性、神経痛、自律神経、花粉症などによいとされています。また、肌の美容や健康維持などにも効果が期待できます。

8京都タワー大浴場~YUU~

京都タワー大浴場~YUU~はその名の通り、京都の観光名所、京都タワーにあるんです。大浴場は地下3階にあるため、残念ながらタワーからの景色を一望することはできませんが、京都タワーのお風呂に入ったというだけで自慢できそうです。

 

朝7時から営業しているので、日帰り観光で朝早くに京都に着いてしまったときにも利用できます。なんといってもアクセス抜群なのが高ポイント。アメニティが無料設置されているので、荷物がかさばらないのが旅行には嬉しいですね。

 

公式ホームページからはいつでも利用できるお得なクーポンが掲載されているので、印刷して忘れずにお持ちください。

9上方温泉一休 京都本館

近鉄京都線新田辺駅を下車して京阪宇治バス60・62系統に乗車、一休温泉前停留所を下車してすぐにあるのが、上方温泉一休京都本館です。京都の山々に囲まれた一休は、豊かな自然と澄んだ空気で都会の喧騒を忘れられる、まるで高級温泉旅館さながらの趣があるのが特徴です。

 

うっすらと白く濁ったお湯には成分がバランスよく含まれており、湯船からあふれ出たお湯は排水されるので、いつでも新鮮なお湯を楽しむことができます。露天風呂は滝と松がモチーフとして使われており、さまざまな種類の浴槽が並べられています。

 

岩盤浴やヘッドスパ、マッサージ機の利用ができるリラクゼーション施設も完備しています。

1日中歩き回った京都旅の締めくくりには、疲れたからだを癒すべくスーパー銭湯に行くのが一番。観光地からアクセスしやすい銭湯なら、さっと浴びてさっと帰れる。京都の名所から歩いてすぐなら、観光がてらお風呂に入るのもよし。京都の街並みに佇む銭湯は、京都らしい情緒溢れる雰囲気を身近に感じられるはず。山々の自然を臨む温泉なら、そこでしか見られない絶景に出会えるかも。あなたはどんな銭湯で旅の疲れを癒しますか?
この記事を書いたライター
Lipni
美容やファッション、生活に役立つ情報をたくさんお届けしていきたいです。よろしくお願いします。
もっと見る

関連記事

大阪の人気おすすめスーパー銭湯8選。いま、銭湯が女子の癒しの空間… 11 Lipni
名古屋の銭湯はすごかった…今すぐに誰かに教えたい市内の“名古屋風… 19 maoi
今一番イケてる六本木のクラブはここ!思いっきり夜遊びするなら六… 20 maoi
千葉県内にあるオススメのスーパー銭湯・レトロ銭湯をズラーッと紹… 19 Lipni
クラブミュージックアイランド、スペイン・イビサ島のおすすめクラブ 7 Lipni