• あなたに最適なコントロールカラーを厳選。人の肌は一人一人違う、自分の肌を知ってベストアイテムを選ぼう!

あなたに最適なコントロールカラーを厳選。人の肌は一人一人違う、自分の肌を知ってベストアイテムを選ぼう!

「顔の赤みを抑えたい!」、「くすみやクマを隠したい!」、「血色の良い肌に見せたい!」、「肌に透明感を出したい!」など、こんな願いを叶えてくれるアイテムがコントロールカラーです。コントロールカラーは、お肌の色を整え、肌の悩みを解決してくれます。コントロールカラーを使って、より美しいお肌を手に入れましょう。

1自分に合ったコントロールカラーの選び方

 

お悩みによって、マッチするコントロールカラーは違います。自分に合ったものを選ぶようにしましょう。


「顔の赤みを抑えたい。」という方におススメなのが、グリーンのコントロールカラー。赤の補色であるグリーンを塗ることで、赤みを抑えて透明感を出してくれます。


「目の周りのくすみや、クマがお悩み。」という方には、イエローのコントロールカラーがオススメです。特に、青みのあるクマには効果抜群です。ムラにならないよう、薄く塗ると良いでしょう。


「顔色が悪くて不健康そうに見えちゃう。」、そんな方にはピンクのコントロールカラーがピッタリ。顔全体や頬に塗り広げ、ほんのりピンク色の肌をゲットしましょう。


「透明感のある肌になりたい。」、そんなご要望には、パープルのコントロールカラー。顔全体にムラなく薄塗りしましょう。パール入りのものを使えば、透明感にツヤをプラス出来ます。

2スガオ シルク感カラーベース

 

「ふんわり、透明感フェイス」がコンセプトのSUGAOシリーズ。「SUGAO カラーベース」は、ピンク、グリーン、イエローの全三色です。お値段は1296円(税込)。

光を散乱するソフトフォーカスパウダー配合で、毛穴レスな肌を実現します。また、皮脂吸着パウダーも配合されているので、長時間サラサラなシルク肌をキープしてくれます。

これで、テカリというお悩みも解決ですね。顔色を良くしたいというお悩みには、ピンクがオススメです。肌の赤みや、ニキビあとなどを消したいという方は、グリーンをお悩み部分に塗ってみましょう。イエローは、色ムラやクマ、しみを消してくれます。

3無印良品 UVベースコントロールカラー

 

大人気の「無印良品 UVベースコントロールカラー」がリニューアルして帰ってきました。従来のものよりも、肌に馴染みやすく、白浮きしません。また、SPF22・PA++からSPF50+・PA+++となり、紫外線対策もバッチリです。

色は、ブルー、ピンク、イエローの全3色です。植物性うるおい成分のオリーブスクワラン、カミツレ花エキス、モモ葉エキス配合なので、お肌に必要な水分を保ってくれます。また、鉱物油や紫外線吸収剤を使用しておらず、肌に優しいです。ブルーは、黄色や茶色系のくすみやクマ対策に、ピンクは血色アップに、イエローはシミやソバかすを消すのに使えます。

4セザンヌ UVウルトラフィットベース

 

肌の色を補正するだけでなく、高保湿成分が肌にうるおいを与えてくれる「セザンヌ UV ウルトラフィットベース」。お値段は、734円(税込)。千円以下の超プチプラです。

プチプラですが、しっかりと肌の悩みを解決してくれます。7種類の高保湿成分が配合されているので、肌のうるおいをキープしてくれます。色は、ライトベージュ、ライトブルー、ライトピーチの全三色です。

ライトベージュは、毛穴や色ムラを失くして均一な肌になります。ライトブルーは、顔全体に薄く塗ると、透明感を演出してくれます。ライトピーチは、肌に明るさとツヤを与えてくれます。

5ラスティング トーンアップベース

 

肌にフィットして、メイクを綺麗にキープしてくれる「ジルスチュアート ラスティングトーンアップベース」。価格は3240円(税込)。

ピンク系のpure、パープル系のtranslucent、グリーン系のfreshの全三色です。こちらのコントロールカラーの特徴は、その軽いのびと化粧もちの良さです。

フィットアップオイルが配合されているので、肌の上を滑らかに伸び、肌によくなじみます。その為、厚塗りになりにくく、ヨレる心配も少ないです。また、毛穴、皮脂ケア成分が配合されており、毛穴の目立ちやテカリを抑えてくれます。

6エレガンス ベースカラー フィクサー UV

 

透明感のあるキメ細やかな肌を作ってくれる「エレガンス ベースカラーフィクサーUV」。価格は、4104円(税込)。色は、アイスピンク、クールブルー、シャインイエロー、ゴールドベージュの全四色です。

アイスピンクは、肌の黄色味をカバーし、イエローベースの肌をブルーベースに仕上げます。クールブルーは、肌のくすみや赤みをカバーし、ワントーン明るい肌になります。シャインイエローは、ニキビ跡やシミを隠し、うるおいのある健康な肌に仕上げます。

肌に内面から輝くようなツヤを与えてくれるのがゴールドベージュ。肌を若返らせてくれる優れものです。

7エチュードハウス エニークッション カラーコレクター

 

クッションファンデ式の「エチュードハウス エニークッションカラーコレクター」。少量をパフにとり、気になる部分にポンポンと乗せていきます。サラサラとした軽めのテクスチャーで、ふんわり肌に馴染みます。

保湿成分(ナイアシンアミド、海水、ハス花エキス、ウメ果実エキス)と美肌成分(アデノシン)が配合されており、肌に優しい下地です。ファンデーションの肌への吸着力をアップし、化粧崩れを防ぎます。お値段は1500円(税込)です。

色は、Pink、Mint、La vender、Illuminateの全4色です。Illuminateのみにラメが入っていて、おでこや鼻筋、顎にオンすると、立体的な顔になれます。

8マリークヮント アウトオブサイトコントロールカラー

 

赤色系、茶色系どちらの悩みも解決してくれるのが「マリークヮントアウト オブ サイト コントロールカラー」です。こちらのコントロールカラーには、ブルーとグリーン2種類のリシャイニングパウダーが含まれています。

ブルーのパウダーは、クマやくすみなどの茶色系の悩みをカバーします。グリーンのパウダーは、頬の赤みやニキビ跡などの赤色系の悩みをカバーします。色々な悩みを一つのコントロールカラーで解決できるので、便利な優れものと言えるでしょう。

さらに、ソフトフォーカス効果、下地効果、皮脂吸着効果のある成分が配合されているので、肌を明るくし、化粧のもちをよくします。スキンケア効果があるグリチルレチン酸ステアリル、ビタミンC、ビタミンEが配合されており、肌の調子を整え、肌荒れを防ぎます。

肌の色や悩みは、人それぞれです。コントロールカラーは、色によってその効果が異なります。自分の肌の悩みに合わせてコントロールカラーを選びましょう。また、コントロールカラーをオンする場所も重要です。コントロールカラーを上手く使うことによって、ムラのない肌や、ツヤ・ハリ、顔の立体感を得ることが出来ます。コントロールカラーを使いこなして、メイク上級者になりましょう。
この記事を書いたライター
maoi
気になるテーマの記事や、あっと驚く内容の物はありましたか?☆ 女の子がついつい気になって見たくなるような、そんな楽しい記事を皆様にお届けできたらなと思っています(…
もっと見る

関連記事

この時期だからしっかり保湿!!化粧水の前のブースター選びでこの… 22 mitsu
どこも売り切れ在庫なしの、話題のマスカラ!フローフシのマスカラ… 32 mitsu
人気のおすすめマッサージオイルで何気ない時が極上の時間に化ける 13 maoi
使用感が素晴らしいおすすめヘアブラシ特集。高品質で物持ちの良い… 27 Lipni
スッキリ気分になれるボディミストで日頃のうつうつとした気分を吹… 24 Lipni