• 口紅、グロスの色を綺麗に見せるおすすめリップコンシーラー

口紅、グロスの色を綺麗に見せるおすすめリップコンシーラー

きれい色の口紅を買ったのにきれいに発色しない! 唇に縦ジワやシミがあって、リップメイクが決まらない! こんな人におすすめなのが、リップコンシーラーです。 リップコンシーラーは口紅の前に使用して、元の唇の色を消すアイテムです。 口紅の発色を良くしたり、唇の縦ジワなどのアラをカバーさせる効果があります。 リップコンシーラーを使うと、リップメイクをより楽しめるようになりますよ。 おすすめな商品をご紹介しますね。

1ディオール フィックス イット

マルチユースな1本

コンシーラーとプライマー、2つの異なったテクスチャーが1本になったアイテムです。
中心部分に美容液が仕込んであるので、唇の荒れを防ぎながら、色補正を行うことができます。
唇が乾燥しがちな人におすすめな商品。

この商品は、唇以外にも顔や目元にも使用可能なのが特徴的です。 1本持っておくと便利ですよ。
顔のシミやクマのカバーにも使えます。 サイズも小さいのでポーチに楽々インできます。

色はライトとミディアムの2種類。 リップコンシーラーの中では珍しく多色展開されています。
自分の唇に合った色が選べて便利ですね。

2ゲラン キスキス リップリフト

 

口紅が高発色!マットな口紅と好相性

この商品は色の補正効果は弱めです。
わざとらしくない程度に色を消してくれます。 そのかわり、口紅の発色を良くする効果が高く、口紅が映える状態にしてくれます。

クセがないので、どの口紅にも使えますが、特にこの商品と相性が良いのは、マットタイプの口紅です。
マットな口紅はムラなく仕上げるのがマスト。


縦ジワが目立ちやすいので、リップコンシーラーでなめらかに整えてから使用しましょう。
これを使うと唇を均一にしてくれるので、使うのが難しいマットな口紅でもきれいに決まりますよ。

ゴールドのパッケージがゴージャスな商品です。 持っているだけでも気分が上がりそうですね。

3エスプリーク プレシャス デュアル リップ ペンシル

 

唇を整形!?なりたい唇を作れる

ペンシルタイプのコンシーラーです。
ニュアンスリップライナーとリップコンシーラーが1つになっています。

ニュアンスリップライナーにはパールが高配合されていて、光の効果で唇に立体感を出すことができます。
使用するのが、上唇の山の部分と下唇の真ん中部分。
ハイライト効果で自然なふくらみが出て、ぷっくりとした唇を作ることができます。

リップコンシーラーは唇の色ムラをしっかり調整。
細いペンシルタイプだから細かい調節も楽にできますよ。


口角の部分に使うと、きゅっと上向きの唇になります。
唇の形が調整できるので、なりたい唇になれる便利なアイテムです。

4アナ スイ リップ コンシーラー クレヨン

 

使いやすさ重視!太目のペンシルタイプ

唇の赤みや色ムラをカバーして、ヌーディな状態に整えてくれます。 おすすめなのが、ベージュの口紅の下地に使うことです。


ベージュの口紅は仕上がりが元の唇の色に左右されるので、きれいに発色させることが難しいのですが、このアイテムを仕込むと狙った発色、質感を出すことができます。

太目タイプなので、ささっと短時間で仕上げることができるのが長所。
細かい修正は難しいですが、アラをざっとカバーしたい人に向いています。

アナスイらしいガーリーなデザインがかわいいですね。 繰り出し式になっていて使うたびに削る必要がないので、面倒くさがりな人におすすめです。

5キャンメイク リップコンシーラー モイスト イン

 

値段重視!

プチプラのリップコンシーラーを探しているなら、キャンメイクのこの商品がおすすめ。


リップクリームみたいな外見ですが、薄いピンク色になっていて、唇につけると赤みを自然と消してくれます。 リップクリーム感覚で使えるので、初めてリップコンシーラーを使う人にぴったりです。


唇に直接塗った後、指で馴染ませるときれいに仕上がりますよ。

リップコンシーラーは保湿力が低い商品が多く、唇が乾燥する人はコンシーラーを使う前に保湿アイテムを使用する必要があります。
これは保湿成分が配合されているので、色補正させながら、しっとりとした唇にすることができます。

6エチュードハウス キスフル リップケア コンシーラー

 

ガサガサ唇は嫌!保湿にこだわるならコレ

プチプラなら、こちらもおすすめ。 韓国の人気コスメのエチュードハウスの商品です。


赤みを消してヌーディーな唇に整えてくれ、口紅の発色を良くしてくれます。
リップコンシーラーは少量で良いので、非常にコスパの良い商品です。

マンゴーシードバターが配合されているので、乾燥しにくくなっています。 リップコンシーラーを使うと唇が荒れる、という人におすすめです。


滑らかに塗れるので、かさつきがちな唇の人でもスルスルっと塗れますよ。

リップクリームとコンシーラー、2本も使うのが面倒臭い人でも、これなら満足できるはずです。

7リンメル リップコンシーラー

 

イエローとピンクのカラー展開が新鮮!

マカダミアナッツ油と植物性スクワランが配合されている、高保湿タイプの商品です。
唇がしっとりと落ち着き、滑らかに塗ることができます。
繰り出し式になっているので、使い勝手も〇。

カラーバリエーションは、イエローベージュとピンクベージュの2種類。
イエローベージュは唇の赤みを消してくれ、ヌーディーな唇に仕上がります。


一方ピンクベージュは血色感を与えてくれるので、健康的な印象になります。
自分の唇の悩みに合わせて選んでも良いし、ベージュの口紅ならイエローベージュ、ピンクの口紅ならピンクベージュ、と使う口紅の色で使い分けても良いですね。

8リップコンシーラーの上手な使い方

 

リップコンシーラーは基本的に、保湿効果が低いアイテムです。
唇が乾燥する人は高保湿タイプの商品を選ぶか、コンシーラーを使用する前にリップクリームで保湿させておきましょう。


リップクリームを使用する場合は、余分な油があるとコンシーラーの邪魔になるので、軽くティッシュオフします。

リップコンシーラーは、薄く、均一に塗るのがきれいに仕上げるポイント。 唇に直接塗るとムラになる時は、指やブラシにとってから付けると良いですよ。 指の体温の効果でコンシーラーが柔らかくなり、扱いやすくなります。

唇に塗ったら、指で軽い力でポンポンと叩くように馴染ませます。 使用量はごく少量でOK。


多くつけるとムラになったり、唇が白っぽく不自然な仕上がりになってしまいます。

リップコンシーラーは口紅の発色やメイクもちを良くしてくれるだけでなく、顔の印象を新鮮に変えてくれるアイテムです。 目元のくまや顔のシミにコンシーラーを使っている人は多いと思います。 同じように唇にもコンシーラーを使うことで、くすみが解消でき、垢ぬけたメイクにすることができますよ。 使い方は難しくないので、今まで使ったことがない人もトライしてみてくださいね。 一度使ったら手放せなくなりますよ。
この記事を書いたライター
Lipni
美容やファッション、生活に役立つ情報をたくさんお届けしていきたいです。よろしくお願いします。
もっと見る

関連記事

忙しい朝にクリームアイシャドウで時短メイク!指につけてサッと塗… 4 maoi
あなたに最適なコントロールカラーを厳選。人の肌は一人一人違う、… 5 maoi
個性が「香る」魅惑的な香水のおすすめ商品11選。自分の好みを見つ… 12 Lipni
忙しい朝に!おすすめbbクリームで賢いケアを。これ1つでカンタンベ… 5 maoi
自分の価値もあげてくれる人気ブランドのおすすめ化粧品を教えちゃ… 5 Lipni