• 女性を彩るおしゃれアイテム「メガネ」。おすすめのブランドは?

女性を彩るおしゃれアイテム「メガネ」。おすすめのブランドは?

おしゃれに敏感な女性にとって大切にしたいアイテムの一つがメガネです。着用するだけで全体の雰囲気が一変してしまう効果を持つメガネは、トータルコーディネートの最終的な印象を決定づける重要なパーツなので、慎重に選びたいところです。 今回はそんなファッションに敏感な女性にオススメのメガネブランドを大特集します。

1JINS (ジンズ)

リーズナブルな価格設定とポップなスタイルが魅力のジンズは、主に若い女性を中心に絶大な人気を誇るメガネブランドです。季節に応じた新作が数多くリリースされているので、シーズン毎に異なるスタイルを楽しめる店も魅力です。


またスマホで利用可能なジンズの専用アプリ「JINSアプリ」では、拡張機能を利用したメガネの試着や購入後の保証書の管理、会員限定のクーポン入手などが可能になるので非常に便利です。


さらに新登場した人工知能「JINS BRAIN」は顔写真をアップロードするだけで自分に合うメガネを提案してくれるので、気になる方は一度試してみましょう!

2Ray-Ban (レイバン)

1937年にアメリカで創業されたレイバンは、世界各国で愛用者が多い一流のメガネブランドです。海外の映画でセレブが着用している事が多いので、ご存知の方も多い事でしょう。


男性的なイメージが強いレイバンですが、実は女性向けのラインも多く生産されています。特に日本人女性特有の名前を冠したサングラスモデル「ERIKA」は、凛々しいデザインが特徴のクールなアイテムなので、スタイリッシュなコーディネートでカッコよくキメたい時に重宝します。


フレームが頑丈に出来ているので、首元に下げるスタイルでも安心して着用できるのがおすすめポイントです。

3Paul Smith (ポールスミス)

確固とした伝統の中に少しのひねりを加える事を信条とする有名デザイナーのポールスミスが手掛けるメガネは、スタンダードなデザインを基本としながらも鋭いファッション性を持っているのが特徴です。


レディース向けのラインでは丸みを帯びた太めのフレームを持つモデルが多いので、インテリジェンス性を強調したい時に重宝します。さらに普段職場で着用しても問題なく溶け込むシンプルな仕上がりなのが嬉しい点です。


若い世代から中高年まで幅広い年齢層に支持されているポールスミスが手掛けるメガネは、シーンを選ばず大活躍する事でしょう。 

4GIVENCHY (ジバンシー)

仕事で活躍する女性の憧れブランドであるジバンシーのメガネは、おしゃれのステップアップを考えている人におすすめのアイテムです。


ジバンシーのメガネはフレームのラインナップが豊富なのが最大の特徴で、極太のフレームから細身のスタイリッシュなフレームまで、実に幅広い選択肢があります。厚目のレンズに対応できるフレームが多いのは安心ポイントです。


さらにジバンシーのメガネはフレームカラーも豊富なので、トータルコーディネートを考えて選ぶことも出来ます。特にべっこう柄のメガネはおしゃれ好きの心をくすぐるセンスを持っているので必見ですよ!

5TIFFANY&Co. (ティファニー)

世界中のセレブに愛されるブランドのティファニーは、メガネの世界でもエレガントさを誇る製品を生み出しています。

 

あえて奇抜なデザインを封印したベーシックなデザインが特徴的なティファニーのメガネは、ファッションに上品さを追求する女性にとってマストアイテムだと言えるでしょう。


フレームは全体的に外側に向かってつり上がっているので、着用した瞬間に目元の雰囲気が一変します。女性の目力を強調するティファニーのメガネは、仕事をバリバリこなす逞しい女性にピッタリのハイセンスなメガネなので、ビジネスシーンで活躍させてみるのはいかがでしょうか。 

6Zoff (ゾフ)

若い日本人女性から圧倒的な人気を誇るのがゾフのメガネです。ジンズのように豊富なラインナップと低価格な設定が魅力のゾフのメガネは、思わず何本も手に入れたくなる可愛らしいデザインと魅力を持っているのが特徴です。


一本あたりの値段が抑えられているので、TPOに合わせて服を着替えるように取り替えながら着用するというスタイルで利用するも良いでしょう。


ゾフは全国に店舗展開しているので、調整が必要になった時はすぐに相談できて便利です。また、半年以内ならレンズの度数交換が無料なので、度数が変わっても安心な点がおすすめポイントです。

7トウキョウ グラスカンパニー

安さと手軽さで現在人気急上昇中のブランドがトウキョウグラスカンパニーです。

 

「着替えるメガネ」「自分を変えるメガネ」をポリシーに持つトウキョウグラスカンパニーでは、メガネが印象を一変させる要素を追求しているので、ファッション的なアプローチでメガネを作りたい人にはうってつけのブランドだと言えます。


種類豊富なフレームとレンズ、そしてケースを全て含んだ基本価格は5000円から用意されているので、おしゃれの幅を広げたい人にとってお財布に優しいところが嬉しいポイントです。また、レンズは近視用・遠視用・乱視用・遠近両用から選べるので、低価格で自分の目に合ったメガネを手に入れる事が出来ます。 

8CHANEL (シャネル)

全てのブランドの頂点に君臨すると言っても過言ではないシャネルのメガネは、全ての女性が憧れるアイテムです。プラダなどのメガネの製造も請け負っているイタリアのアイウェア企業ルックスオティカ社がシャネルから正式にライセンスを譲渡された上で生産しているので、メガネとしてのクオリティは一級品です。


共同製作というスタイルを取りながら、シャネルが持つ上品でエレガントなエッセンスが一切損なわれることなく凝縮されている点には圧倒されます。


他のメガネに比べるとやはり値段は段違いに高額になりますが、自分へのプレゼントとして是非手に入れておきたいアイテムです。 

9999.9  フォーナインズ

見た目の美しさだけではなく、機能性を追求して製作されているのがフォーナインズのメガネです。メガネをかける時に気になるまつ毛とレンズの距離感を考えた鼻パッドは、エクステをしている女性には嬉しい配慮です。


そしてさらに着用する際に頻繁に動かす事になるヒンジ部分には負荷を考えてU字型のパーツを使用しているので、長期間使用する事が出来るのもポイントです。

 

1995年に創業したブランドなのでメガネの世界ではまだ歴史が浅いフォーナインズですが、独自のクオリティと確かな視点によって製作されるメガネは、現在も着実に多くのファンを増やし続けています。

いかがだったでしょうか。おしゃれな女性の目元を飾るメガネには多種多様なブランドと価格帯が存在するので、お気に入りの一本を見つけ出すのは簡単ではありませんが、それぞれのブランドにはフレームの形状やサービスなどに特徴があるので、今回お伝えした情報を参考に、あなたにピッタリのおしゃれなメガネを見つけてみて下さい。
この記事を書いたライター
Lipni
美容やファッション、生活に役立つ情報をたくさんお届けしていきたいです。よろしくお願いします。
もっと見る

関連記事

今、女性に大人気の通販ファッションサイト『ラジエム』があれもこ… 8 mitsu
今年の秋冬は、ファーがトレンド!ピアスに取り入れ、甘くなりすぎ… 13 mitsu
これでもう迷わない!クラブに着ていきたいおすすめコーデで男性ウ… 50 Lipni
男性100人中/94人が支持した♡下着はデザインより肌触り!人気の肌… 70 mitsu
化粧ポーチには収納力も求めたい、かわいくなきゃ!おすすめポーチ… 107 shiori