• 女性誌『MAQUIA』から屋外にいても室内にいても肌が綺麗に見える完璧肌をご紹介!!

女性誌『MAQUIA』から屋外にいても室内にいても肌が綺麗に見える完璧肌をご紹介!!

女性なら抑えておきたい、血色肌メイク方。室内にいても屋外にいても、パッと明るく肌温を感じる優しい雰囲気になれるメイク方をご紹介します。

1屋外はもちろん、室内でも血色肌

この季節になると、屋外では暑さのせいか火照ったように顔が赤くなりますよね。実はこの火照り、とても周りの人に好感度を与えます。
 
というのも、肌温度があがり顔が赤く火照ったようになることで、健康で明るい表情に見えるからなのです。
 
しかし、室内ではどうでしょうか。
 
クーラーがガンガン効いていて汗を掻くこともなく涼しい部屋で、肌温度も上がらず血色肌に程遠い肌色になっていますし、室内では蛍光灯の光で更に肌色が悪く見えてしまいます。
 
そのため、チークを濃く塗ってしまい、ケバくなってしまう方も多いようです。
 
そこで今回は蛍光灯の光にも負けない、血色肌を作る方法をご紹介します。

2MAQUIA8月号掲載

この血色肌メイク方は、女性誌MAQUIA8月号に掲載のあるメイク方で、ピンポイントにオススメのコスメ品まで紹介してあります。
 
血色肌を作りたい方も、くすみ肌の方も、明るい肌色にしたいのに、いつもコスメ選びを間違える方にもぜひ参考にしてほしいコスメ品はこちらです。
 
①自然な血気を作り出し、肌色を柔らかくコントロールしてくれる下地。軽いつけ心地で透明感にも期待◎
アンジェリックコンプレクションプライマー¥4,200/THREE
 
②紫外線をしっかりブロックしながらも、自然で軽いナチュラルな仕上がりに。保湿力もあるため、つけていながらもみずみずしい自然で綺麗なつけ心地◎  
UVリクイドファンデーション¥4,500/RMK
 
③マネキュアのようなボトルだが、最新型のリキッドチーク。血色肌を作るには透明感で明るい肌質が鍵!このチークポリッシュなら透明感が◎   
チークポリッシュ¥2,800/ADDICTION
 
④仕上げにマットな質感で落ち着いた雰囲気に。口紅にもフェイスカラーにも使える優れもの。NARSの発色は一度使ったら抜けれないほど◎  
マットマルティプル¥4,800/NARS
 
 
蛍光灯の光とはもともと、血色が悪く見えるだけでなく、くすみやシワ、シミなどの原因を作ってしまうこともあります。
 
ですから、しっかり下地で色味を出してあげると共にリキッドをしようして蛍光灯の光の抵抗を受けないような肌を作ることが大切です。
 
日焼け止めは蛍光灯の光にも効果があるので、今日は外で紫外線を浴びないからと日焼け止めを塗らないと大変なことになるので、ご注意を。

3温度差の変化

また、この時期は屋外と室内での温度差がとても激しいため、肌はとてもダメージを受けやすくなります。屋外に出れば、ジリジリとした太陽を浴び、紫外線も浴びますし、高温のため汗をかき、化粧が浮き始めます。
 
室内に入れば、涼しい空調を浴び乾燥し始め、屋外で汗をかき、浮いてしまったお化粧がネバーっとして乾き始め、俗に言う化粧崩れをおこします。
 
そうならないためにも、入念にベースメイクをし、厚塗りにならないように、透明感のあるみずみずしい自然で軽くナチュラルなコスメ品を選び、この時期に相応しいメイクをすることを心がけましょう。
 
またそれと同時に屋外でも室内でも血色肌を大切にするために、ピンクの下地や普段よりワントーン明るめのファンデーションを選び綺麗な肌質を作り上げてくださいね。
いかがでしたでしょうか。1年中血色肌メイクは取り入れたいですが、少し間違えると肌が霞んで見えますので、ご注意下さい。出来るだけピンクのコスメを選び上手に取り入れて下さいね。また、この時期ですと、肌にも負担が掛かりやすいので、くすみを作らないためにも1日の終わりにしっかりケアをしてあげることが大切ですよ。ぜひ一度、試してみて下さい。
この記事を書いたライター
mitsu
ファッションと美容関係がとても興味があり大好きな分野です♫ 同じ女性として、気になる悩みやお困りごとに少しでも役に立てればいいなと思っています♡
もっと見る

関連記事

個性が「香る」魅惑的な香水のおすすめ商品11選。自分の好みを見つ… 2 Lipni
忙しい朝に!おすすめbbクリームで賢いケアを。これ1つでカンタンベ… 4 maoi
自分の価値もあげてくれる人気ブランドのおすすめ化粧品を教えちゃ… 5 Lipni
お湯で落ちる?おすすめマスカラランキングをご紹介!頑張ったまつ… 8 shiori
可愛いリップクリームで女子力がアガる!人気のアイテムを集めました 12 Lipni