• 二回戦に突入確実!彼女ともっとエッチがしたいと思わせるフレーズ集

二回戦に突入確実!彼女ともっとエッチがしたいと思わせるフレーズ集

エッチした後の男性は満足感と疲労感でいっぱいですし、男性が射精するとそんな気分になるのはもはや周知の事実です。このため、エッチの直後に彼女がもっとエッチしたいとねだってもほとんどの男性が拒否します。 しかし、言い方次第ではそのマニュアルを崩すことも可能で、再び男性をエッチしたい気分にさせることができるのです。そこで今回は、彼女ともっとエッチがしたいと男性に思わせるフレーズを紹介します。いわば彼氏を二回戦に誘える名ゼリフです。

1「来週あたりに生理がきそうだから、もう1回しちゃう?」

このフレーズには2つの効果があります。まず、近々生理がくると思わせることで、その期間はエッチしたくてもできないと彼氏が危機感を持ちます。また、生理前という点で彼女がムラムラしていることが伝わり、そんな彼女に普段見ないエロさを感じるのです。


ちょっとの間エッチできなくなる上に、目の前には普段よりエロい彼女がいる…この2つの状況は彼氏を再びヤル気にさせるのに充分な効果があります。

2「今度は○○に出してほしいな」

○○は身体のパーツで、それがどこかは彼女次第です。最も、普段からフィニッシュ時に精子を掛けられている箇所を言っても魅力はないので、普段掛けられるのが嫌な箇所を言うべきです。大抵は「顔」か「口」になるでしょう。


世の中の男性は射精する箇所に結構こだわるため、普段嫌がるはずの顔射や口内発射の許可がおりたとなればそれ目当てで二回戦を求めます。


この場合、彼女は公言どおりの箇所で精子を受け止めなければならないのが欠点ですが、二回目の射精は精子の量も少ないので我慢しやすいのです。

3「イケなかった。私もイキたいな」

エッチで彼女をイカせられないのは彼氏として不覚でしょうから、この誘いには乗ってきます。


射精したことで挿入する力はないでしょうが、指や舌では責めてくれます。そして、責めているうちに彼氏はまたアソコが元気になってくるのです。何分で元気なるかまでは分かりませんが、全裸の彼女のオッパイやアソコを責めているわけですから短時間で元気になるのは確実です。


アソコが元気なれば彼氏も挿入したくなるので、これで二回戦に突入できます。

いかがでしたか?
補足として言っておくと、どのセリフに言うにしても少しでもエロく演出することが大切です。結局彼氏のアソコが勃たないことには連戦するのは無理ですし、身体のメカニズムばかりはどうにもなりません。


その点、彼氏にエロい演出を見せればアソコが勃つのも早くなるのです。ここではセリフのみを紹介しましたが、仕草も挙げるなら「裸で彼氏にオッパイを押し当てる」、「自分でアソコを広げて中身を見せる」などの挑発的行為も効果抜群です。


そこまでするのは恥ずかしいと思うかもしれませんが、それはそれで彼氏は恥じらう彼女の姿を見てより興奮してくれるのです。

この記事を書いたライター
machi_nyan
猫とキーボードをこよなく愛するアラサー女。何でもいいので誰か一人の心にだけでも響く記事をお届けしたいです!
もっと見る

関連記事

彼をドキッとさせるにはベッド専用香水が一番!!彼にマンネリを感じ… 33 machi_nyan
紳士な男だけがいいとは限らない!エロい男性と付き合うメリット 238 machi_nyan
彼氏にアソコが臭いと言われたらどうするべき?女性の大ピンチ対策法 119 machi_nyan
さりげなく快感をアップ!エッチがイマイチの時にできる微調整 244 machi_nyan
あなたを興奮させるのは私♥︎バレずに演技をして、もっと気持ちよく… 303 mitsu