エッチするのが怖い時もある…彼には言えない女性の本音

男性に誤解されたくないのであまり言いたくないことですが、私達女性はエッチするのが怖いと思う時があります。 もちろん男性が怖いという意味ではないですし、信用できないというわけでもありません。大好きな彼とのエッチには違いないものの、ある理由でエッチが怖くなってしまうのです。こう言ってしまうと、世の中の男性は「ある理由」とは何かが気になることでしょう。 そこで今回は、彼には言えないけどエッチが怖いと思う女性の本音を紹介します。愛していても愛されていても、それでもエッチが怖い気持ちがあるのです。

1妊娠の可能性を考える

カップルにとってエッチの最大のリスクは妊娠です。例え避妊したとしても絶対に大丈夫とまでは断言できないですし、エッチするタイミングによっては怖くなってしまいます。
特に、ゴムをつけずに生で挿入されると気持ちいい反面、「もし妊娠したらどうしよう」なんて怖い気持ちもあるのです。

2過去に嫌な経験をした

ありがちな理由の一つがこれで、過去のトラウマです。男性と付き合ったことのある女性なら誰だってエッチで嫌な経験の一つや二つはしているので、別に珍しいことではありません。


過去のトラウマのせいでエッチが怖い場合、それを彼氏に相談しにくいのが問題です。
もし相談したとしても彼氏からすれば「過去の男と同じにするな!」なんて思うでしょうし、そんな男性心理は私達女性もよく理解しています。
だからこそ正直に怖いと言えないのです。

3どうしても抵抗がある

エッチする行為は冷めた目で見てしまうととても綺麗な行為とは言えません。
身体を舐める、唾液が混ざりあう、性器を舐める、精子をかけられるなど、やっていることを考えれば不潔な印象を受ける女性もいるのです。
エッチは大切な行為だと分かっていつつ、具体的にすることを考えるとどうしても抵抗があり、エッチするのが怖く感じてしまうのです。
この場合、「怖い」というよりは「嫌悪感」と表現した方が正しいかもしれないですね。

いかがでしたか? こうした理由で女性はエッチを怖いと思うことがあります。 この結果を見た世の中の男性に言いたいことは「どうか彼女に時間を与え、焦らずに待っていてあげてください」の一言です。 エッチが怖いという気持ちはすぐに消えるものではなく、解決のためには時間が必要です。 もちろん話し合うことも大切ですが、怖いという気持ちは僅かな話し合いだけでは解消できません。 ジェットコースターが怖いという人に「大丈夫」と言ったところで、怖い気持ちは変わらないのと同じです。 焦らず待っていてくれれば、そんな彼氏のために女性も一歩前に進もうと努力するでしょう。
この記事を書いたライター
machi_nyan
猫とキーボードをこよなく愛するアラサー女。何でもいいので誰か一人の心にだけでも響く記事をお届けしたいです!
もっと見る

関連記事

若い子にも急増中!嫌でも避けられないセックスレスのあれこれ! 239 mitsu
今更聞けないシリーズ!女性の『イクッ』って、どうなる事? 1,167 mitsu
今更聞けないセックスのお悩み、第2弾!こんな時どうすればいいの? 624 mitsu
内緒にしているだけで、女性の7割以上が1人エッチを楽しんでいる?♡ 651 mitsu
男性に聞いた!セックスしたい気分になる女性の言動♡ 1,684 mitsu