• うわぁ…無意識にやっていたかも、相手を不快にさせる「クソバイス」

うわぁ…無意識にやっていたかも、相手を不快にさせる「クソバイス」

最近流行っている言葉、「クソバイス」。相手を不快にさせる言葉を差すのですが、実は無意識に自分もやっていたかも?なんて思うようなものばかり。今回はこの「クソバイス」を見ていきましょう!

1クソバイスとは?

27243609_11

www.tfm.co.jp

 

「早く結婚したほうがいいよ」「それ、男ウケ悪いしやめたほうがいいよ」とか誰もが聞いたことのあるような「クソなアドバイス」。それが「クソバイス」です。

 

言った側は本心からアドバイスのつもりですが、受け止めた側からすれば「そんなこと知らんわ!」と腹が立つような「クソ」なほど、お節介だったり無駄だったりするもの。それがクソバイスなんです。

 

犬山紙子さんが出した『言ってはいけないクソバイス』の本から、じわじわと知られてきている言葉ですね!

2誰もが経験済み

1e0f49b84c06ae6359d7190894d11d37590e0437_l1

conobie.jp

 

「肌荒れひどいね。ビタミン飲んだ方がいいよ」

「それ変じゃない?あんまり可愛くないよ」

「男なんだから、もっとしっかりしたほうがモテるよ」

 

誰もが言った事があったり、聞いたことがあるもの。それが「クソバイス」。言っている本人はアドバイスのつもりなので、気づかない事が多いというのが一番の特徴でしょう。

 

また、「これが典型的クソバイス」というものもありません。だからこそ、なかなか気づかないものなのです。

 

でも誰もが言ったことがあったり、言われたことがあるものなんです。

 

 

 

3言わない。気にしない。

81f6b4c00394e9f4044499453f39243a2ad10e3a_l1

conobie.jp

誰もが言ったことがあるから、別に気にしないというのはいけません。言われたことがある人ならわかるかと思いますが、言われた側は、とても嫌な気持ちになったり、モヤモヤしたりすものです。

 

自分が言おうとしているアドバイスが本当にその人のことを思ってのものなのか。それをきちんと見極める必要があると思います。

 

また、そんな「クソバイス」を言われたときは、気にしない事が一番いい対応です。

言っている本人は案外すぐに忘れたりするものですし、やっぱりあなたがどう感じるのかが一番。そのアドバイスが「クソ」で何の役にも立たない、ただのお節介だと感じるのならば、スルーして笑っていられるのが一番理想的ですね。

 

 

いかがでしたか?「クソバイス」って響きはなかなかインパクトがありますが、実はその中身は普段何気なく言ったり言われたりしていることだったりします。そんな「クソバイス」を言わないようにしたいものですね。
この記事を書いたライター
しめじ
不慣れですが、どうぞよろしくお願いします!
もっと見る

関連記事

キュートなデザインで爽やかな香り♡のおすすめハンドソープ8個を厳… 2 Lipni
さらば、ガサガサかかと!かかとクリームを塗って、これから乾燥す… 2 Lipni
【おすすめのインソール特集】靴は気に入っているのに足が痛い…歩き… 6 Lipni
車を運転するのは男だけじゃない!イマドキ女子が運転しやすいオシ… 13 maoi
忙しい女性におすすめの手肌に優しい食器洗剤8選!ハンドクリームは… 6 maoi