• 海外のファッショニスタ女子に学ぶファッションリメイク術!

海外のファッショニスタ女子に学ぶファッションリメイク術!

買ったけどなにか違う・・・もう何年も着てるから流行おくれ・・・なんていう服は今風にリメイクしてもう一度楽しんでみませんか?海外のファッショニスタ女子はリメイクがとてもお上手。捨てちゃうなんてもったいない!!お手本にして、自分だけの洋服を作りましょ♪

1ワンピースのリメイク術!①

ストンとした子供っぽいワンピースも、ひと手間加えるだけで大人女子にピッタリのワンピースに大変身!

Merricks Art Little Girl Dress Refashion

merricksart.com

 

作り方はコチラ↓

Merricks Art Tunic to Dress Refashion

merricksart.com

1.作りたい長さに合わせて、まず最初に裾を切り落とします。次に、わきの下部分も切り落としましょう。

2.切り落とした上部をスカートの中に図のように押し入れて、生地や裏地と一緒に外れないようにピン留め。

3.ご自身のウエストに合わせてゴムを輪のようにし、端を縫いましょう。

4.ゴムを伸ばし、ウエストの縫い代にピン留め。ウエスト全体がきちんと留まるように固定し、縫い付けます。

5.継ぎ目がキレイに縫い付けられていることを確認すれば完成です!

 

Merrick's Art White and Neon Dress

merricksart.com

細身のシルエットに変身し、大人っぽさも演出できます。 

2ワンピースのリメイク術!②

 丈が長く、ちょっと流行おくれのワンピだって簡単にリメイク出来ちゃいますよ♪

Dress

gina-michele.com

 

FloralDress

gina-michele.com

裾を30㎝ほど切り落とし、その裾から10㎝切り、元のワンピースに縫い付けます。この時、ボタン部分がきちんとはまるようにしましょう。

 

FloralDress1

gina-michele.com

残っている切り落とした裾でベルトを作ります。大体ウエストより5㎝ほど大きめにするのがコツ。

 

FloralDress2

gina-michele.com

先ほどのベルトは上下左右1㎝ほどを中に折り込んでアイロンで固定します。

 

FloralDress3

gina-michele.com

ウエスト部分にベルトを仮止めします。

 

FloralDress4

gina-michele.com

キレイに縫い付けましょう。

 

FloralDress5

gina-michele.com

最初に切り落とした布を使って、幅約5㎝のベルトを作成します。

 

FloralDress6

gina-michele.com

それを安全ピンで固定し、ウエストベルトとして活用しましょう。ウエストで結べばこんな感じに♪

 

Dress1

gina-michele.com

リメイクしたとは思えないほど自然な仕上がりに♡丈の長さもちょうどいい!

3スカートのリメイク術!

誰もが一枚は持っていそうなキレイめスカート。定番の形で飽きも来ない万能アイテムではありますが、裾を工夫するだけでいつもとは違ったコーデを楽しめます。 

26607144773_85dd69ba15_z

apairandasparediy.com

 

26607144543_3699c691cc_z

apairandasparediy.com

用意するもの

ハサミ

マーカー

裾として使用したいもの(長さは約2メートル)

巻き尺

ピン

ミシン

 

26607144913_9b8f1e91c1_b

apairandasparediy.com

まずは裾をお好みの長さになるように切ります。裾をつけるので少し短めでOK。

 

27143892391_30a2789a02_z

apairandasparediy.com

切り落とした裾部分を、二重になるようにピンで仮止めします。

 

26607144253_22be94b1e9_z

apairandasparediy.com

今回新たに追加する裾はこちら。重なり合わせるようにピンで固定します。

 

27178585566_572313aec6_b

apairandasparediy.com

ミシンで本縫い。ずれないようしっかり押さえながら作業してください。

 

26607144853_3f89b4833c_b

apairandasparediy.com

スカートと、裾を仮留め。

 

26607144073_a51287068b_z

apairandasparediy.com

こちらもずれないように縫い付けたら完成です。

 

27789093633_5e0ed943c9_b

apairandasparediy.com

リメイク前のスカートと比べてもこちらの方が断然オシャレ♡裾を切り落とすからタイトなシルエットになり、波型の裾とマッチしてますね。 

4デニムのリメイク術!

 ダメージジーンズだって自分で作れちゃうんです!!

1

nadyana.com

用意するもの

ジーンズ

サンドペーパー

エグザクトナイフ

ファブリックマーカー(お好みの色)

 

2

nadyana.com

まずは、ダメージを施したい部分にサンドペーパーをあて、こすります。

3

nadyana.com

次にその部分を、ナイフで引っかくようにすればダメージが出来上がります。

4

nadyana.com

ダメージ部分にお好きな色のマーカーで色を付ければ完成。

 

5

nadyana.com

とても個性的なダメージジーンズが簡単に出来ました!最初は色を付けずに楽しんで、飽きたら色を付けてもいいですね♪

5Tシャツのリメイク術!

古くなったTシャツやメンズものをオシャレにリメイクしてみましょう♪

 

10 

nadyana.com

用意するもの

Tシャツ

マーカー

ハサミ

 

リメイク法

11

nadyana.com

①Tシャツの片側を首から脇にかけて大胆にカット。反対側は袖部分をカットします。

12

nadyana.com

②繋がっている肩部分もハサミでチョキン。

13

nadyana.com

③図を参照しながら、それぞれカットしていきます。インチで表示されているので間違えないようにしてください。(1インチ=約2.54㎝)

14

nadyana.com

④脇の下にあたる部分と、③で横にカットした部分の繋がっているところを4か所とも切ってしまいます。

16

nadyana.com

⑤前側と後ろ側をそれぞれ結べば完成!

 

18 17

nadyana.com

着古したTシャツリメイクはこれでキマリ!!大胆に開いた肩がセクシー♡

古くなったものや、流行遅れのものだって、海外のファッショニスタ女子を見習ってリメイクすれば、見違えるほどオシャレな服に生まれ変わります。まずはタンスに眠ってる服を探してみませんか?自分でリメイクすれば愛着だって買った時以上!!きっとオシャレがもっと身近になるはずです♡
この記事を書いたライター
e-anan///
自然に囲まれた生活に憧れています♡趣味は猫と遊ぶことと美味しいものを食べること♪
もっと見る

関連記事

もうすぐGW☆お出かけに最適の疲れず、お洒落なラフコーデ集 17 mitsu
今年の春はバブーシュで決まり☆お洒落は、足元から♫ 39 mitsu
今年の春は大振りピアスがトレンド★旬なオススメピアスをご紹介 23 mitsu
今年っぽいといえば、サッシュべルト☆お洒落な使い方とは? 39 mitsu
今年、気になる「刺繍アイテム」♡友達より可愛く着こなしたい! 44 mitsu