30歳までに身につけたい3つの目

20代のうちに身につけておきたい「見る目」が3つあります。30歳になればもう言い訳できない大人。それまでに身につけておけば、それからの人生が大きく変わると言われる3つの目を今回はご紹介いたしましょう、「見る目がない」と思っているあなた!30歳までにその目を卒業しましょう!

1オトコを見る目

80c88617[1]

news.line.me

 

まず大切なのは「オトコを見る目」。毎回ダメンズばかりに引っかかる……と悩んでいるあなた。それはあなたに「オトコを見る目」がないからです。

30歳になっても「オトコを見る目」が養われていないと、20代のときより更にしんどい思いをしてしまいます。

 

あなたは男性を見る時、いったい何を重視しますか?外見でしょうか?それともユーモア?気が合うかどうか?

 

それらも重要ですが、二の次であることを覚えましょう。

 

一番はあなたに対する態度や外見、面白さなどではなく、日常の行動。

 

ふとしたときの行動が、ずさんであったり、他人に厳しかったり、ルーズであったりするなら、それは危険信号。

 

男性を見る時は、彼の言葉やあなたに対する態度ではなく、日常の何気ない行動や彼にとって特に利のない相手に対する態度を見極めることが重要です!

2友達を見る目

b-konkatsu01_1[1]

www.bangumi-konkatsu.com

いつも友達に裏切られる。そんな思いをして人間不信になったりすることもあるかもしれません。そんなあなたは「友達を見る目」を養いましょう。

 

昔からの友達ってとっても大事ですよね。社会人になったりすると、学生時代の友達は貴重だからと長く付き合うこともあるはず。もちろん、逆もしかり。

 

でも待ってください。あなたの近くにいるその友達、本当に大丈夫ですか?

 

友達になってあなたが損をする相手、というのは「他人に愛情がない」人です。あなたに寄ってくる友達は何を目的にしていますか?もしかして、損得勘定で近づいてきていませんか?

 

他人に対して、自分の損得で相手の価値を図るようなクセのある人には要注意!友達があなたのことを「得にならない」と判断すると切って捨てられる可能性もあります。

 

また、他人の悪口を言ったり、自分がしんどい時には他人に厳しくなる人なども要注意。そんな人はどんなに普段は良い顔をしていても、いざというときに傷つけられるのはあなたになるのです。

3お金を見る目

shutterstock_233821402-300x200[1]

harashowtimes.com

 

お金が入用になる30代。それまでに身につけておきたいのは「お金を見る目」。お金をただ貯めるだけでいいのか。融資や金利、そして使い方。それは人のライフサイクルによtってさまざまですが、自分にあったお金の使い方、増やし方、避け方は覚えるべきです。

 

こちらは「これ!」といった回答があるわけではないので、きっちり勉強して、世の中のお金がどうまわっているのかを注意深く見ていくクセをまずは身につけましょう。

いかがでした?20代ではまだまだ若くてやり直しもきいたものですが、30歳になってからはなかなかそうもいかなくなってきます。それまでにこの3つの「見る目」を身につけておけば、あなたもきっと30代になってから「大失敗」をするなんてことは避けられるはず。
この記事を書いたライター
しめじ
不慣れですが、どうぞよろしくお願いします!
もっと見る

関連記事

秋の乾燥対策必見!アマゾンおすすめの加湿器6選! 87 anime
家事に便利な100均とっておきアイテム5選! 64 anime
夏季に注目の100円均一グッズとは?ダイソーよりすぐり夏アイテム10… 96 anime
アマゾンの防災グッズが優秀と噂に!地震のときに備えたい非常時ア… 56 anime
はしか感染拡大中!私は大丈夫と思わず、今一度調べる必要がありま… 41 mitsu